face

地盤改良とは

face

あなたの土地の地盤は大丈夫ですか?

住宅建設で地盤改良は今まで軽視されがちでした。
しかし、地震大国である日本において地盤の問題は非常に重要です。強度と価格ばかりを重要視した地盤改良は、私たちの大地に大きなしこりを残しています。今後、住宅建設をお考えの皆様は、是非土地(地盤)にも目を向けて下さい。


自然砕石のみを活用した 住宅地盤改良の新工法HySPEED工法 とは

face

HySPEED工法は砕石と空気しか使いません。

従来のセメント系柱状改良、鋼管杭による地盤改良では、結果として地中に産業廃棄物を埋め込むことになります。セメントの強アルカリ又六価クロムによる土壌への影響は深刻な土壌汚染の問題になりかねません。HySPEED工法は砕石と空気しか使いません。
砕石はリサイクル砕石ではなく、自然石から作られる砕石を使用しています。100%の自然素材と地盤の特性を上手く利用した、環境負荷の非常に小さい環境保全型地盤改良であり、お施主様の「健康」と「資産」を守る地盤改良工法でもあります。

地盤改良工法『HySPEED』とは、セメントなどの固結材を一切使わずに、砕石という天然素材だけを利用して軟弱地盤を改良する工法です。

HySPEED工法の代表的なメリット!

 ①土壌汚染・地下水汚染ゼロ
 ②CO2排出量削減(他工法比較による)
 ③地価下落なし(将来の撤去不要)
 ④液状化防止効果
 ⑤リユース・リサイクル


液状化を起こす要因と対策 ―「間隙水圧消散理論」とは―

face
face
ページの先頭へ